« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月29日 (木)

アスカが結婚しました!

Dsc_0593

今日はFMフラガールの明日香が素敵な彼、Sunghee君との結婚式です!

Dsc_0668

二人共に美男、美女の素敵なカップルの誕生です、末永くお幸せに!!

Dsc_0627

FMガールの卒業生達も日本から駆けつけ、ブライドメードの大役を、皆で明日香を祝福します!!

Dsc_0670

お式が終わってリラックスの二人は笑顔で直撃インタビューに答えます!

Dsc_0685

降りしきるフラワーシャワーにいっそうの笑顔がこぼれます。。

Dsc_0755

レセプションを更にフラガールと、ホクのミュージックが盛り上げます!!

Photo

そして今日一番のハイライトはこれ、明日香が一生懸命練習した成果をソンヒに披露しました。。。明日香とても素敵だったね。

二人ともおめでとう、お互いを想い合って、素敵な家庭を築いて下さい。。





|

2012年11月23日 (金)

感謝祭!


  
coldsweats01Happy Thanksgiving to you!!coldsweats01

Photo

有難う、ポール&マコ !!  皆さんも楽しい感謝祭を。。

明日は大セールだね。。困った、もうそこにクリスマスがやって来る。。。

|

2012年11月22日 (木)

モロカイ島探検ツアー!

Dscn5396

何年ぶりだろう。。。須藤ご夫妻のご希望で、今日はモロカイ島にやって来ました!!

Dscn5388

まずは、休憩と立ち寄ったカフェーで、地元の人達がライブを楽しんでいました。。

「フミコさん〜!!」「ゲッ、誰? 私を呼ぶのは、ライのパパ? 私モロカイに知り合いって余り居ないけど。。」

此処のオーナーでも有り、明日のツアーを申し込んでいるロイさんでした、良いねこの雰囲気。。モロカイだ〜〜。。

Dscn5407_2

「須藤さん、とりあえず今日はモロカイの端から端まで行きましょう!」

不安がるお二人を乗せて車は東へドンドン,ガンガンと進みます。。。途中から谷に落ちる様にワインディング ロードが続きます。。「もう最高!!」

Dscn5411_2

わ〜お、到着です、此処は地の果てハラワビーチ、アッ誰かいる。。始めて人に合いました。。

「すみませ〜ん、何をしているの?」「貝殻集めだよ、ワイフにプカシェルを作るんだ。。」って彼はポケットから美しい貝殻や、流れ着いたガラスの破片を見せてくれました。。。

「・・・良いね、何よりも素敵なギフトだね。」やっぱ此処はモロカイだ。。。

Dscn5426_2

モロカイツアーと言えば、やっぱ此れでしょう!そう、ミュールに揺られて行くカウパパの観光。 

私はもっとドンキーの姿を想像していましたが、彼らは姿はホース、力強さはドンキーですね。

Dscn5440_2

険しい山肌の細い道を転げ落ちる様に、ミュールに身を預けて下って行きます!きゃ〜もう此れ最高です!

26のヘアーピンカーブを下れば、標高差は1664fです。

Dscn5454_2

そして到着したら、この美しい海岸が私達を迎えてくれました。。

Dscn5468_4

この東海岸は1873年にダミアン牧師がハンセン病の人達を助ける為に上陸した海岸で、此処で彼は2週間ハラの木の下で野宿をし、活動を開始しました。

Dscn5476_2

そして此れが彼の教会と、お墓です。。。残念ながら牧師は1884年にご自分もハンセン病に成り、病と戦いながらも最後まで患者の人達の心の支えに成り、この地で眠りに付きました。

Dscn5485_2

さ〜、須藤さん帰りますよ、そうそれだけ笑顔が出ればもう帰りは大丈夫ですね!

Dscn5497

下りも大変だったけど、登りも細い、でこぼこ道をミュール達は本当に上手に登って行きます。

偉い、偉い、頑張って!

Dscn5504

見て下さい、この美しい、山肌。。もう最高ですね。。

山頂に着いたら、一足先にハイキングで登ったグループがもう到着していました、凄〜い、次回は私もハイキングにチャレンジしたいです〜〜!!(??)

須藤様、モロカイはお楽しみ頂けましたか?!

 

 

 

 

 

 

 

 

|

2012年11月16日 (金)

吹雪がやみ快晴のゲレンデ!!

兄から写メが。。。 
             「・・・・美しい。。。。」

2012111611290001

山は毎日顔を変えて来ます。。。

|

2012年11月15日 (木)

エッ、一晩でこんなに大雪が。。

兄から又また写メが。。「エッ、本当?!これ今の奥伊吹??!

昨日とはうって変わって今日は一面雪景色、此れが昨日と同じ所???」

Dsc_0363_4

あの美しい、紅葉さん達はすっかり真っ白に。。(かわいそう。。)

昨夜の寒波で、積雪が20㎝、今日も奥伊吹は雪です。。凄〜い。。

2012111508380000

何だか不思議、まだまだ夏の気候のままの此処ハワイからは想像が出来ません。。世界は大きいね。

日本の皆さん、風などひかれません様に。。暖かくしてお過ごし下さいね。


|

2012年11月14日 (水)

奥伊吹スキー場の初雪便りと、燃える紅葉。。。

2012111009390000

兄から奥伊吹に初雪が振ったと写メが届きましたが。。。

雪と言うより美しい紅葉と、秋の空。。。「アッ、かすか日の出山の山頂辺りに雪らしき物が。。」

Okuibuki2

奥伊吹はもう準備万端です、後はもっと沢山雪が振るのを待つばかり。。。

奇麗だね。。早く滑りたいね!



|

無事にHula O Na Keiki 優勝!!

Dsc_9645

今年もHula O Na Keikiの季節が巡って来ました、本当に一年の過ぎるのは早いものです。。このコンペはこの子供達へのインタビューから始まります。。

居並ぶジャッジからの八次の質問に応えるのはフラより大変なプレッシャーです。。

Dsc_9802

インタビューの次はまずカヒコから、クウはとても可愛く仕上がりました!!

Dsc_9868

この子はKawa`a家の次男です、長男&長女は既にマスター&ミス フラオナケイキの優勝者、家族皆の期待を一身に背負っての出場です。。頑張れ!

Dsc_9998

二日目は`Auanaです、この右のカマレイはボーイの姉ちゃんで、昨年の優勝者、今日はエゼビションで踊ります。。

Dsc_0017

そして、ミュージシャンはHolunape!! 3人が一緒の演奏を聞くのは久しぶり、凄く楽しみ!

Dsc_9954

Dsc_0084

二人とも完璧な出来映えです。。。

Dsc_0155

カマもタイトル保持者としての自信の溢れた優雅なフラを披露、唄は兄弟が唄います。家族の愛に包まれたいい環境だね。。

Dsc_0340

Dsc_0324

で、結果発表!!ジャジャジャじゃ〜ん!!

二人とも、インタビュー、コスチューム、オリ、フラと全てのタイトルを総嘗めで、皆さんのお陰で総合優勝に輝きました!!! 皆さん応縁有り難う!

Dsc_0300

それにミュージックも、クムフラインタビューも優勝です。Kumu完璧だね(笑)

Dsc_0348

此れがKawa`a家のご両親、お目出度う御座います!この大会家族のサポートが重大な鍵を握ります。。

ギャ、どうしよう優勝は嬉しいけど、イコール明日は夜明けと共に撮影が。。夜のパーティーもそこそこに、皆さんお先に失礼します。。。

Dsc_0393

このコンペに総合優勝すると、マウイの著名写真家「ランディー ブラウン」氏の "夜明けと共に撮影” が始まります。

フミちゃんは3時半に起きて、4時半からガールのヘアーメークを担当。。超〜眠い。。

今朝はランディーが隠れる位のカメラマン達がずらり??早速直撃インタビューをして見ると、やっぱ、皆ランディーの生徒さん達でした。。

Dsc_0446

Dsc_0458

Dsc_0466

Dsc_0372

この撮影で選ばれた写真はカアナパリビーチホテルのロビーに展示されます。今も第一回目の優勝者でも有る、クムジョイの写真は市場に出回り売れ続けているヒット作品です。

皆さんもマウイに行かれる事が有れば、この子達の写真ご覧下さい〜〜!

|

2012年11月 8日 (木)

カエナポイントで出会ったアルバトロス!

Dscn5333

「フミコさん、カエナポイントへの行き方は。。?」「ギャ、良いね、フミちゃんが案内しましょう、私も始めてだけど? 笑。 大丈夫お任せあれ!」

フラレアの取材でやって来たみどりちゃんと新井さんをご案内して、やって来ましたカエナ州立公園!!

「今日はこの車が行ける所まで、このダート道を行きます。ハイ皆さん、シートベルトをしっかり閉めて下さい。 GO!! 」 グラグラと揺れる事30分位、到着です!と言ってもさすが、此処からは歩きですね。。

Dscn5346

見て、あの奥がオアフ島の最北端のカエナポイントです〜〜!!

Dscn5336

何このオリ!?? フムフム、鳥の保護の為に、犬は立ち入り禁止、このドアを閉めてから次のドアを開ける。。ふ〜ん凄いセキュリティーだ。。

Dscn5357

何?この無数の穴ぽこ!? 「アッ、あれじゃ無い、あの鳥!」「エッ、どこ?オッ、あれか遠いね」

Dscn5355

ふ〜ん、この穴は全部鳥の巣なんだ。。「キャ〜〜何か居る?」「アッ、居たアルバトロス(あほ鳥)だ!!卵抱いているね。。。

「ご免、ご免。。驚かして」「ちょっと写真撮らしてね、はい、チーズ!」「早く向こうに行けって、OK,OK, じゃ又ね。。」

Dscn5365

此れがカエナポイントから見たワイアナエ山脈の始まりです。向かって右が、マカハ、左がワヒアワです。。。

そしてカエナポイントは美しい白い砂浜と、アルバトロスのハウジングでした!!

Dscn5373

皆さんはPohaku o Kauaiって聞いた事が有るでしょうか?

巨人Haupuがカワイ島から投げてこのカエナポイントが出来、その一部が此処に落ちたとか、色々な言い伝えがこの石には有ります。。

でも私達にはこの石がカメさんに見えました。

巨人が投げた石はカメさんの背中に乗ってのカエナポイントに流れ着き、ここで海の守り神と成った??。。私は貴方をPohaku O Honu って呼んでも良いかな。。

Dscn5378

カエナの帰り、私達はワヒアワの街に静かに建たずむリリウオカラニ教会に立寄ました。。来年此処でお式を挙げるカップル、絵里子ちゃんと、高徳さんの事を思って。。

今日はみどりちゃんと新井さんのお陰で最高のドライブ日よりでした。。有難う!

 

|

2012年11月 1日 (木)

ワイキキのハロウィーン!

Fumiko_2

今夜はハロウィーン〜〜〜、怖〜い夜?です!

カナちゃんが日本から来てくれて、ミカ達とウルフギャングで食事をして外に出たら、もうワイキキは身動き取れない位の人、人、人。。eye

Dscn5309_2

ぐえ〜〜、一体どこから此れだけの人がやって来るの。。。

普段は観光客のが行ききするだけのワイキキも今夜は特別、島中のお祭り騒ぎ騒ぎが好きな大人が、各自自慢のコスチュームを付け、ご披露にやって来ます。。で、何するって?

何もしません、只 只、街を練り歩くだけ・・・(笑)。。happy01

Dscn5304_2

ママ達も想像を超えた、クリエイティブなコスプレの人に大興奮です!

「私は30年此処に住んでいますが、こないしてワイキキに出て来たのは始めてですへ〜、偉い賑やかでんな へ〜。」

Dscn5301_2

「ママ、はぐれない様に、しっかり付いて来て下さい〜!」「へ〜へ〜」

満員電車の中よりひどい、だってこの状態で皆が移動するのです。。。

Dscn5306_2

アッ、素敵!写真、写真。。ひときわ背の高い、ボーイが更に背中に羽をしょって群衆の中で目を惹きます。。

もう目が成れて来ると、ちょっとやそっとのコスプレでは全然驚きません。。(笑)

多分ハワイとメインのコスプレの違いはこの温度差かな、とにかく、肌を露出してのコスチュームが圧倒的です。次回は皆様も是非チャレンジしてね〜〜!!heart04




|

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »