« 2008年7月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月30日 (火)

カヒコの衣装 型押しプリント

Photo 今日はフラカヒコの衣装り」のお勉強をしましょう!

夏の初めに皆さんにカヒコの衣装作り、手染め編をお送りしましたが、今日は「型押しプリント」編です。

先ず用意して頂くものは、インク、スポンジ、トレー、シーツ、霧吹き、そして「型」です。

この型と言うのはその「ハラウ独自の手作り、オリジナル型」です。Photo_2

先ず、踊るカヒコの時代背景で、生地を選び、衣装を縫製し、型を選びます。

今回は古典のカヒコなので、クムが選んだ型は「矢の4段重ね」です。

日曜の朝、ヒロミ、エツヨ、レナ、マイの4人が頑張って早起きしてくれました。

殆どの子が初めてなので、ドキドキです、水を含んだスポンジにインクを落とし、滑らかに伸ばして型にインクを付け、生地を染めて行きます。Photo_3

「ハイ、これがサンプルです、頑張ってね!」

「アーン、インクが出ません」「OK,もう少し、お水を足して!!」「もう一度重ねて下さい」

「ギャ、ラインが曲がって行く・・」ダメ、ダメ、もっと隣の色と近寄せて!」Photo_4

一枚として同じ柄が染め上がらないのが、手作りの良さ??(笑)

皆、数を重ねる事に上手に成って、とても楽しいお勉強会でした!

ちなみにこの衣装は「10月19日の井上ホイケ」のクムフラのチャンターの衣装です。 どの様に仕上がるかご覧に成りたい方はホイケにお出かけ下さい~!

http://www.fmprohawaii.com/inouehoike08_moushikomi.html

|

2008年9月24日 (水)

早乙女太一in Hawaii

Photoフミコさ~ん、(早乙女太一 ハワイ公演)絶対行くでしょう?」

アッ、あの子だ、超美しい、踊りのうまい子、「ハイ、い、行きます、有難う 教えてくれて!」

ワイケレ ゴルフ場のヨウコさんに教えられ、日本へ行く前の慌しい時、チケットをゲット!!

公演の前日「フミちゃん、早乙女太一明日の招待チケット有るけど行く?」「勿論!!最終日持ってるけど、何回でも見たいから行くヨ!」

てなわけで、フミちゃんは2公演見に行って来ました。。Happy!Photo_2

もう最高!! 良いとは思っていたけど、フミちゃんの想像以上の何倍もの出来。。。

凄い・・・ね、なぜ16歳の子がこんな演技や、踊りが出来るの・・・。

フミちゃんも少しフラをかじっているから、彼がどんなに努力しているか、又天才かが分る。

この長い裾を鮮やかにさばき、舞台狭しと優雅に素早く移動する、きっと私がこの長~い、おべべを着たらバッタと倒れるだろうな(笑)Photo_3

う~ン、今度のフラの衣装の構想決まっていたけど、チェンジしよう・・このステージ、クム様に見せたかったな~。。

今日はご年配のお客様が多いけど、もっと若者が見るべきだ!!

・・舞台を見ながらいろいろな事が頭をよぎります。。

とても残念なのは今回の公演が、(2公演、中止に成った事)($50ドルのチケットをディスカウントした事)(タダのチケットが出回った事)(会場の席がリザーブじゃ無かった事)・・・等々理解に苦しむ事が。。

なぜもっと他の方法で前もってチケットがさばけなかったでしょう・・・ハワイの者としてもっと劇団に潤って貰いたかったな~。。本当に本当に残念です。

|

2008年9月16日 (火)

アロハウイーク です、パレードです!!

Photo_12 今週はアロハウイーで~す。

もうすっかりハワイモードに成ったフミコは明日のパレードに出場するミス・ケイキフラの家族を家に迎え、夕食作りでバタバタ!!

夕食の後は、ガールとクムのヘーカットを整え、後はレイ作りです。明日のパレードは人も馬も、車もとても豪華なレイを装着します。Photo_13

エツヨ、レナ、マイちゃん、じゃお花のプリペアーをしましょう、そう、花はステムを残してカットして。。

アッ、誰かベランダからもっとパラパライを積んできてね、そしてこうやって一枚一枚クムが使いやすい様に並べて下さい。2

ハイ、出来上がりました、綺麗だね。明日が楽しみ!!クム明日は何時に集合?

「エッ~、じゃ私は4:30amには起きて、シャワーを取って、ガールのメークを始めなきゃ。。キャ2時間半の睡眠だ!」

ハイ、仕上がりました!2人ともホント可愛いね!!早朝のアラモアナは人馬で溢れています。Photo_14

「アッ、Hunani!!「ホイ、フミコ 元気だった、久し振りだね、今度チャイで歌うよ」

この方はハワイのOhaプレジデント、えらい~方(笑)でも、フミちゃんの古~いオハナです。又彼女はスラッキーギターの名手です。

オッと、フミコはまだカラカウアが閉鎖されないうちに車をカピオラニに移動しなきゃ、「クム、モアナ当りで待っているね。。」Photo_15

「フミちゃん~何処?」「アッマコ、PK前だよ、マイリが出てるの?」「そう、赤と黒の衣装」

やって来ました、近所のマイリちゃんは毎年このパレードに出て、必死でお姉ちゃん達と踊っています。。良く頑張っているね。

クムはまだか~、フミちゃんは暑いし、疲れたヨ~~!Photo_16

アッ、来た来た、写真、写真!千恵ちゃん、高ちゃん走るよ、井上先生は如何されます?

「スミマセン、私はもう付いていけません~フミコさん行って下さい!!」

皆を引き連れ、走ります、車だからかなり早足です。。もう火ぶくれに成りながら長~い半日が終わりました。。Photo_17

クム、レアお疲れさん!!暑い中、笑顔を絶やさず、良く頑張ったね。。

ふ~フミコも疲れた。。(笑)

と、言ってもフミコの一日はまだ半分以上残っています、エッ、「早起きは3文の得」??ホント??

この後は、次のコンペの衣装のショッピング、クムが縫い子と打ち合わせしているうちに、うっかりフミコは眠ってしまった。。

フミコ、起きて!家に帰って10月のフミコのソロの振り付けをするよ、アッその前にマヌヘアリーに寄らなきゃ」「・・ウッ、もう一息だ!!ホント3文のお得だ。。」

|

2008年9月15日 (月)

フミコの夏休み!人との出会い、日本編。

友に感謝!!持つべきは友ですね。

陽子、由美ちゃん、お母さんを送って日本だけど、クム達がハワイからやって来るまで、フミちゃんの日本ツアーに付き合って!」Youko_2

東京から来て来てくれた、みちよチャンもジョイントして、4人の珍道中は車で滋賀県、福井県、石川県、富山県、岐阜県を回り、滋賀に戻ります。

何処も全部~私が行きたかった所、お天気にも恵まれ、最高の旅!!

この様子はホームの「フミコの夏休みです~」で、ご紹介しています。訪れた各県の特徴が良く分り、貴重な経験に。。http://www.fmprohawaii.com/08summer_japan.html

プルプル・・「フミちゃん、美穂だよ、明日ランチする?」「ウ~ン、明日はまだ関西で。。じゃ明後日湯河原に行く前に東京駅周辺なら。。」Photo_7

キャ、嬉しいな、忙しい美穂とは今回会えないかと思っていたけど。。

マサ子ちゃんと3人で夢中でおしゃべりしていたら。。「キャ~、もう行かなきゃ、湯河原のユキさん達が待ってくれてる、忙しいスケジュールを開けてくれたのに!」

そう、この後は湯河原町長に成ってハワイに来れなくなった友達に会いに湯河原&箱根に!!

エッ、こんな山の中に美味しいフレンチが。。プルル「ちょっと失礼。。。JRからですが、大雨の為600名の帰宅難民が出て、これから収容所を手配します。」そう、今回の旅、夜は大雨に雷、おまけに稲光が。。Photo_2

東京に戻ったフミコは大好きな石井家にお・泊・り!! おうちでカズ君や、カンタとのんびりゴロゴロ。。呼んでくれて有難う!

あ~や連れて行ってくれた緑のオアシス「八芳園」も最高、東京の良い所はこうやって緑を残した事だね。

後、東京では沢山のお友達に合えました、ミオ&マミちゃんはもう直にベービーが! 「こんにちは赤ちゃん、フミちゃんですよ、早く外に出て、ハワイに来てね!!」Photo_8

忙しい中マキや、ミキちゃんや中山さんもお時間を作って下さって、楽しいおしゃべりも出来ました。嬉しいですね、こうやって皆が集まってくれる事。。皆~さ~ン有難う!!

「フミコ、今回の日本はハラウの両親も来るし、皆のケアーをやって貰いたいのだが。。」と、クム様から。。

初めて使った「ジャパンレールパス」、なかなかお得です、皆さんはご存知ですか?Photo_9

一週間JR乗り放題、成田エクスプレス、新幹線と生まれて始めての鉄道移動にマウイから来たルーは大喜び!

仙台公演を終えた次の日私は福島のヒサさんと佐藤さんのお陰で、念願の会津を訪れました。(野口英世生家前) 

「白虎隊」の自刀の地ではもう涙、涙。。時代はむごい事をして変わってきたのですね。。こんな静かな所で、あんな激しい戦争が繰り広げられたなんて信じられません。。 

クム達は無事東京公演を終え、次の日皆で「東京ディズニーランド」へ!! トンとこんな所に疎いフミコはLAは行った事がありますが、東京は初めて来ました、案内人はヨウコ、シン、ハルナです、とても助かりました。。fu~。。

皆を無事に飛行場に送り、フミコのお役目は終了です。この夜はPhoto_10葉家とゆっくり語らいホッと。。有難う。

翌日東京での最後のミーティングは片山家、銀座でパパママにお会いでき、お食事も美味しく最高の旅終わり。。

今日は雨もやみ、久し振りのお天気、サー滋賀県に帰って、家族で最後の夜の食事をしよう。。

うつらうつら、としていたらもう「岐阜羽島」だ。。「お客様にご案内致します、新幹線米原-岐阜羽島間 大雨の為、運行を見合わせており・・・」「ギャ、な、何で、此処雨は降っていないけど。。」・・ホント、最後にド~ンと落ちました。。(笑) ジョージ、お迎え米原に行かないで、ギ、岐阜に来て~!!

長~い「フミコの夏休み」をご覧頂有難うございます、此処にご紹介できなかった沢山の友人も私をヘルプしてくれました、皆さんにお会い出来て本当に良かったです、有難う!!

お知らせ次回のフミコの日本行きは10月19日の「井上ハラウのホイケ」です。

ミュージシャンは、ホク、イオアネ、ジェフ、ダンサーはナクム、イリアヒ、ジョイパラデス&フミコです。

チケット販売:井上ハラウ坂本<ss_hula@kinet-tv.ne.jp>まで。

|

2008年9月 9日 (火)

フミコの夏休み!人との出会い、谷垣家編

1_2 夏休みに子供達に、キラウエア火山の溶岩流や、美しい夜空を見せたいのですがプライベートツアーを是非。。」

と、広島から嬉しいメールを頂き、勿論フミコは俄然張り切り、日本出発前の厳しいスケジュールを調整して、お受けしました!!

私はハワイ島が大好き、1893年私がハワイに移住した年に「Pu`uo」は生まれました、依頼この火口と共にハワイで生きてきたとフミちゃん。。フフ、大げさですね(笑)

谷垣家の到着もマジかに成ったある日、「フミコさん申し訳有りません、主人の仕事の都合で、日程を延期して頂けないでしょうか?」「キャ、困った、じゃ私が日本に行く1日前に何とか・・ヨシ、寝ないでパッキングするか。」Photo_8

そしてお迎えしたのが、この谷垣ファミリーです、9歳、7歳、3歳の可愛いボーイが3人も!

今年の夏はボーイご縁が有るね(笑)、谷垣さん、将来が楽しみですね。

このキラウエアの火口が最後に噴火したのは1884年頃、それから24年して今年再びハレマウマウから噴煙を噴出しました!皆さんはラッキーですね。

キラウエアで十分お勉強して頂いた後は、今回のハイライト、歩いて溶岩流を見に行こうですね。何もサインの無い130号線を延々と走ると、アッ凄い噴煙が上がっている!!皆着いたよ、起きて!!

Photo_10 1990年にこのカラパナの街が焼けの原に成った時の光景が今も鮮明に目に浮かびます。

道路のアスファルトが焦げて蕩け、沢山の家が焼け、美しいブラックサンドビーチが溶岩で埋め尽くされた時の事。。皆泣いていました。。

でも今回は違うな~、皆強い!出店まで出て、観光客を迎えている。。

ワーオ、夕方に成り、ドンドン人が押し寄せて来る。。Photo_11アッでも残念、ロープが張って、これ以上行けない。。

最近は事故が増えた為か、規制が厳しく、人前でこのロープを超えるのはひんしゅくもの。。かな。

数年前までは人は死ぬのは自由、ロープも無く、自己責任の元、流れの直ぐ側まで行き、ペレの息吹を感じ、溶岩をスティックなどで触っていたのに。。

何処もかしこも責任、責任と、人に責任転嫁。。嫌な世の中に成った。。

子供達よ、良く見て、大地の創造だよ、こうやって地球は変化して行くのだよ。この光景を忘れないで、連れて来てくれたパパやママに感謝だね。。

この日、夜中にオアフに帰り着いたフミちゃんは、寝ずにパッキングして、サーこの後は、暑~い日本の夏です!!

|

フミコの夏休み!人との出会い、中山家編

みなさ~ン、お元気ですか!!!

フミコは元気です、ゴメンなさい全然更新出来なくって。。と、言う事はフミちゃんは超多忙で、意欲的に動き回っていたのです。。(と、何時も言い訳ばかりで。。)

今年のフミコの夏は「人との出会い」をテーマにお送りしま~す。Photo

母が夏休みハワイに来ていました。来る前は兄に「早くハワイに行きたい。」と攻め立て、送って来た兄が帰るともうホームシック、「何時日本に帰るの?」と私を急かします(笑)。

そんな母を沢山の友達が私の居ない時、助けてくれました。皆有難う!!

この時も「お母さん、私今からお客さんのお迎えだから。。」「エッ、ヒデちゃんなら私も知っている、お会いしたい。」「。。エ~」「だって、私は何時もテレビを見てるから。。」「脱帽・・・」

そうこ日のゲストはマキのお友達、「中山秀征」さんのご家族、ご覧下さい中山家は4人のボーイが!9歳、5歳、3歳、1歳。。信じられませんが、この清楚なレディーが4人も産んで子育てを。。素晴らしい!

秘訣はパパの全面的バックアップが円満家族を支えておられるかなと。。Photo_2

プルプルー「すみません、ハイ、ハイ、ハイ 有難うございます、必ずお伝えします。。」「フミちゃん如何しました?」

「えー、お友達のママからで、中山さんの奥様は(白城あやかさん)で宝塚で10年もトップを張った素晴らしい方で、フミちゃん粗相の無いようにって・・」

ママは宝塚通で、とてもお詳しいのです、それにしてもミキちゃん凄いですね!「有難う、嬉しいですね、ファンの方は!」

(で、その一ヶ月後、日本で再会した時、ミキちゃんは「ふっちゃんママ」宛にお二人の写真付き色紙を用意して下さいました、お二人とも超達筆。有難う!!)

さて、お話ハワイに戻って、今回カハラではお兄ちゃまがイルカにチャレンジ!Photo_3

「ア~ン、僕もイルカさんと一緒に泳ぎたい・・・」朝聞いた時に、いやだって言ったでしょう」。。フフ、お兄ちゃんのカッコよい姿を見てイルカに触りたく成ったかな。。来年だね!

中山家の名言を一言:「僕達、あの信号の(赤い手のサイン)って、きっと(手を上げて横断歩道を渡りましょう!)だと思って、皆で手を上げて渡ったら親切に車が一斉に止まってくれて、ほんとハワイの人はマナーが良いですね。。」

(このお話を聞いて、フミちゃんは中山家の皆さんが大、大好きに成りました!)

フフ、でも皆さん、これはワイキキしかチャレンジしないで下さいね。。(笑)確かに教わったヨネ、「横断歩道は手上げて渡りましょう!」

さて、フミコの人との出会いの夏休み、マダマダ続きま~す!

|

« 2008年7月 | トップページ | 2008年10月 »