« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月28日 (水)

ハワイで灯篭流し・・

1 マユウ~何処に居るの~~

「フミちゃん、コッチ 最初のスクリーンの横の屋台(たこ焼き屋)から海に向かって・・・」

「。。。。何なの此れ、どうやってこんなに人が集まったの?? 「こんなに沢山の人が一同に集まったのを見たのは始めて・・・」

「ステージは何処?」「フミちゃん、ゴメン人が多くて全然近寄れない・・ヨ」Photo

み、見てこの人だかり、何万人居るんだろう??

凄い!巨大な海に浮かぶステージ、何処が作った?Michikoさんとこの会社かな、どうやってこの莫大な予算が出たの?? ホノルル市?まさかね。。

昨日クムフラ サニーチング氏にばったり会って、「フミコ明日のイベントでパホームするから見に来ない?」って誘われ、アッそういえばマユウも行くって言っていたな・・と思い来て見たら。。。

Photo_2アラモアナビーチ沿いにマイル&マイルと続く人々、そう今日はメモリアルデー、この人達は「灯篭流し」にやって来たのです。

この人ごみの中、マユウが探して来てくれました、友達のライちゃんです、今日は彼女もゲストシンガーです。

合う度に成長するライアテア・ヘルム、益々歌につやが出て、最高のパホーマンスでした。。今年は又レコーディングするとか、ライ、楽しみにしててるね。

Photo_3

皆 真剣な面持ちでその瞬間を待っています。。ハワイらしいサーフボードに乗った、それぞれの家族への思いを綴った灯篭。。

私が始めてハワイに来た時に、ハレイバの海で灯篭流しを見た時の感動が思い出されます。。

「魂が、恋しい日本に帰れます様に。。」と、・・・家族の思い。Photo_4

数えきれない光が日本の方向に流れていきます。。。

今年で10周年を迎えたこの「灯篭流し」の立役者は「真如苑」と言う宗教団体、日本からも多数の信者が参加していました、本当にビックリ。。。

感動は直にするけど、何かに縋れないない可愛くないフミコ。。。もう只、只。関心するばかりの一時でした。。

|

2008年5月22日 (木)

カヒコの衣装作り。。疲れた...

2キャー、此れじゃ「紺屋の丁稚」だわ!!

「如何しよう、手が染まって色が落ちないよう~。。グスン」

何を騒いでいるって? そう今日はフラの衣装「カヒコ・スカート」を染めるのです。。カヒコの衣装と言えば、通常殆どが手作り、今日は此れから38枚染めます。大変だ!!

3 色は3色です、先ずはお湯を沸かして、染料を調合し、生地を漬け込みます。オッと、塩とソープも入れて。。

と、言うと簡単そうですが、この1枚の生地の長さは訳6メートル(計228メートル!!)、水を含んで重い生地が満遍なく染まる様に、良くかき混ぜて。。ヨイショ、コラショ!

次はいい色に染まった生地を干して行きます、先ずは余分な水分を出して。。4

キャー!! 大変、生地がくっ付いて染めむらが出来ちゃう!

みなさ~ん、今度は生地を広げて早くロープに移して下さ~い!

「て、手袋は?、誰か私の手袋知らない?」何をしてるの!急いで!素手でも大丈夫だから。。」Photo

もう皆大騒ぎです。。 早朝から夕方まで、皆真っ黒になって頑張ってくれ、無事に染め上がりました!ご苦労様!

サー今度は仕上がった生地をスカートに仕立てましょう!先ずはメジャーメントです、測ったら、ピンでしっかり留めて、縫い子さんに渡して下さ~い。

Photo_2ハイ、私は縫い子のフミコです、見て下さい、この哀れな背中・・と言うか、醜い背中。。

嫌だ~自分では見えないけど、こんなに酷いんだ・・・・一日中怒鳴り、走り回っていたら「醜い日焼けの子」に成ってしまいました。。。

ワオ~、如何しよう・・・なんて私はバカなの、肌は人一倍弱いのに(エッ、性格はきついって!誰だ?笑)。。手は染料負けか、真っ赤な水泡でかゆくって。。ポリポリ・・もう掻くなって!!

Photo_3 此処ってまるで「軍隊みたい」と皆に批判されながらも、作業はドンドンと進んで行きます。

今日は本当はレッスンだったのに・・みんなゴメンね、でも良いファンドレージングだから、頑張って。

そう、残念ながらこのお衣装は自分達のでは有ません、10月19日に奈良でやる「井上ハラウのホイケ」用です。Photo_4

「可愛い!こんなの私も着てみたい・・・」「いいな、此れー着れる人。。」 「フミちゃん、日本に行ったら写真沢山撮って来てね・・」

「分った・・今度は自分達の衣装も作ろうね。写真もいっぱい撮ってくるから。。」

皆、良く頑張ったね、良い勉強になったね。

|

2008年5月 9日 (金)

アラスカ・コンサート&旅行!

Photo_2 皆さん~此れが 5月のアラスカです~~!!

綺麗!!最高!!

信じられない、5月でもこんなに雪が!!

「フミコ、あれが氷河だよ」エッどれ?」「あの一寸青みがかった・・ほら!」「み、・・・見えたような。。??」

新雪がかぶさっていて、雪なんだか氷河なんだか分らないヨ~。。。ブツブツ。。Photo_3

しかし、アラスカは遠いわ。。。ホノルルを出たのが前日の午後1時半で、アンカレッジに到着したのは翌朝の午前2時半。。

数時半眠って、この日は地元のラジオ局でライブに出演をしたり、地元のスポンサー達を表敬方面したりと大忙し!!

今日のランチはいきなり「ハワイアン・フード」、店内を見渡すと、髪の黒いハワイアン系の人達で賑わっている。。Photo_4

アラスカの友人が「ハワイアンコミュニティー」が凄いって、言っていた意味が良く分る。。

なんだかハワイにいるみたい。。って言いながら車に乗ったら。。

エー、違うわ、やっぱ!見て、道路を「野生のムース」が横切っている!!

しゃ、写真、アッ、カメラが、キャ~カメラ!! あ~あ、お尻しか写らない。。行っちゃった。。Photo_5

さて、フミコは今回このアラスカに観光に来たのでは有りません。。(笑)

そうアラスカの友人「バーバラ」に頼まれて、この北アメリカ大陸北西部アリューシャン列島と繋がる北の果に「コンサート」に来ました。。

1867年二束三文ロシアから買収 された限りない資源が眠る大地、ミュージアムに展示されている「アラスカ・オイル・パイプライン」見て、改めてアメリカが手に入れた「世界一冷たい宝石箱」の価値を感じます。Photo_6

見て下さい、このホクの嬉しいそうな顔、雪合戦を教えたら、もう興奮して、喜んじゃって大変!!

「凄い、フミコ、凄い信じられないこのゴージャスさ!!」「オーNO、投げるなヨ~」「キャー、冷たい!!」

私は雪を見て、触るだけでこんなに喜んでくれる集団を始めて見ました。。スキーもボードも、ホッケーも、スケートもしなくって良いの、只雪に触れるだけで喜ぶのです。。

だって、皆 生まれて初めて、雪を手に取ったのだから。。Photo_9

さて、ハワイより更に遠い日本からフミコは「お兄ちゃん」を呼んでしましました。。と言ってもコンサートの為では有ません。。

皆を無事にハワイに帰した後、アラスカ観光やスキー場の視察などなど。。。(笑) 皆ゴメンね。。

兄の経営する「奥伊吹スキー場はもう春なのに、又冬に逆戻りです、この湖にはまだ90センチ以上の厚い氷が。。ひゃー寒いね~。。Photo_8

そして今回一番私達が興味が有ったアラスカ最大のスキー場「アリエスカ・スキー場」にやって来ました。。

後ろに見えるのが「アリエスカ・プリンス・ホテル」です、そう日本の企業はこんな北の果にも進出しているのです。

でも残念ながら「西武グループ」は2年前に此処を売却して、現在は「ホテル・アリエスカ」と言います。 

今回の旅行で私が一番好きに成ったのは「北極熊」! でも残念ながら手には入りません。。Photo_10

でも大丈夫、見つけました!見て、可愛いでしょう??フミコよりはるかにデッカイ熊ちゃんです。 フミちゃん家のニュー・リビングにぴったり!!

後、皆さんは「カリブー」ってご存知ですか、その昔、トナカイは鯨のように長~い旅をしました、それをエスキモーが家畜化させたのが「トナカイ」で、野生が「カリブー」です。

(フフ、此れもバーバラの受け売りです~。。笑) その毛皮もゲット出来ました!!当分フミコの家はアラスカ風で~す 皆さん、このニューゲストに合いにいらして下さ~い。

|

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »