« 寺門琢己ファミリーとハワイ島(キラウエア編) | トップページ | 古田敦也引退試合によせて。。 »

2007年10月 1日 (月)

ミュージカルライオンキングを見て。。

Photo 違うって。「レオ」じゃないって!!「ライオンキング!」

そう、解っているけど。。。

だって、このミュージカルのオープニングの音楽を聴き、大草原に登る赤い太陽と、駆け回る動物達を見ていたら。一気に子供の頃見ていた「ジャングル大帝レオ」の世界に行っちゃったんだもの。。。。

ああ~懐かしい、夕飯を食べながら、一生懸命見ていた「手塚修」の世界・・・。

Photo4

こんな感じだったよね、余りにも懐かしくって鉛筆が動いちゃった。。そう言えばフミちゃんはこの時代、将来は漫画家に・・・と、(笑)真剣に思った時も会ったな。。

毎週お兄ちゃんが買って来てくれる少女マンガ「マーガレート」に夢中だった。。Photo_2

「初めてミュージカラル・ライオンキングを見ました。」って言うと、エー、こんなヒット作品を今まで見た事が無いのって?って思われるかも知れませんね。

これの初演は1997年、私がハワイに来たのは1983年、ミュージカルなんて、NYからアメリカ大陸を横断して、大平洋を超えないと、やって来ないのいです。。(笑・・遠いね)Photo2

今日はミカちゃんとヒロ君の3人で半年も前に買ったチケット、わくわくしてやって来ました。

舞台は私の期待以上の出来でした、演出家の「ジュリー・ティモア」の動物と役者を一体にして作り上げたこの趣向は最高!

動物のマスクを着けても役者の顔が隠れる事なく、両方の演技が見える・・まさにアイデアの勝利ですね。

今回の一番の感動はRafiki役の「Gugwana Dlamini」の透き通る、伸びやかな力強い歌声。。最高!音は子役シンバの「Nichojas」も超可愛い!Cimg0407

後、感じたのはやっぱ日本の漫画は凄い! 

見て下さい、この「Mangaマンガ」の看板と、平積みの日本のマンガ、勿論これはれっきとしたハワイの有名本屋さんです。(だから字は英語だヨ。。チャレンジする??)

この凄い歴史を作ったのは先人「手塚修」先生達なのでしょう。。Photo_hiro

「ジャングル大帝レオ」がマンガで出たのは1950年、初TVでお茶の間に登場したのが1965年。。。ディズニーアニメ、「ライオンキング」は1994年なんですって。。。

どうだったヒロ君? 君の両親の祖国日本もなかなかやるでしょう。。 

|

« 寺門琢己ファミリーとハワイ島(キラウエア編) | トップページ | 古田敦也引退試合によせて。。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 寺門琢己ファミリーとハワイ島(キラウエア編) | トップページ | 古田敦也引退試合によせて。。 »