« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月16日 (火)

松井稼頭央君リーグ優勝おめでとう!!

益々野球熱が高まるフミちゃんのこの頃。。

稼頭央君リーグ優勝おめでとう!!

4連勝でリーグ初優勝を決め喜ぶロッキーズの松井稼(ロイター)Kazu

フミコが日本に行く前から、ロッキーズの松井君がとても活躍している日本のTVニュースを見て、早速ミオ夫人に、「凄い、なんだかよく解らないけど、カズ君がビール掛けてお祝いしている、何か良い事が有ったかな」。。

「そうなのフミちゃん、カズが頑張っていて、今日もこれからコロラドに応援に行くのヨ!」ってメールを貰い、じゃ私は古田さんの引退試合の応援、ミオはカズ君の応援だね、お互い張り切ろう!って。

あれから、10日余り、カズ君はドンドン前に進んで・・す、凄い、よく解らないけど頑張って戦っている。。。

で、日本から帰ったら。昨日ミオちゃんが「今日までの3勝しているから今日勝ったら、優勝だよ!」って。

キャ、大変、此処はアメリカだから、じゃテ、テレビ映る??

生まれて初めて野球のテレビをまともに見ました。。小さい頃TVで野球をやっていると大嫌いでそっぽを向いていたのに・・手に汗しながら一所懸命応援したのです、このフミコが信じられません。。。(笑)

見ていると、疑問がいっぱい、でも誰も答えてくれないし??ホンと野球はよく解んない・・、やっぱゴルフの方が解るなーブツブツ。。でも知っている人が出ているだけでこんなに楽しく観戦出来るんだ。。と。

とにかくお疲れ様でした、今夜はゆっくり休んで、次の大会(?何て言うのかな??)に望んでアメリカ一に成って下さい。フミコ

| | コメント (0)

2007年10月13日 (土)

古田敦也引退試合によせて。。

神宮が泣いた・・・(スポニチ)Photo

この言葉はその場にいた者なら皆が理解できます。。

まるで映画を撮っている様な・・どのシーンも絵に成るのです。。

ラッキーなフミちゃんはこの世紀の「古田敦也引退試合」の感動をお友達と一緒に分かち合えた事に感謝しています。。

Photo_2

このチャンスを来れたのはお友達の石井一久&彩ちゃんです。有難う。

「フミちゃん、敦ちゃんの引退試合行くよ!」って聞いた時、のフミコの衝撃・・・そうか、いよいよ引退か・・「い、行かなきゃ!!」。。

早速彩ちゃんにチケットをお願いし、お仕事のやりくりし、エアーラインに電話しながら・・・「キャ、行くんだ、嬉しい」Photo_3 。。

試合前日、石井家にチェックインし、女皆でゴハンしていたら、男達も試合終後、古田家の「敦也パパ&ママ」を表敬訪問しようと言う事に成り、一同古田家に集合!!

フミコは久し振りにご両親にお会い出来て、超ハッピー! お二人とも全然お変わりなくお元気そうで嬉しい!!

よ~し、明日は皆で張り切って応援するぞ~~~。Photo_5

この席、石井家が年間でリザーブしている特別席、一塁控えの真上に有る一列目。。「フミちゃん、この席は古田さんが真横から見えて、バックネットより良いと思います。。」と、カズ君。

凄い!!本当に良い席、敦也さんが直そこにキャッチャーをしています。「あっチャン~、頑張って」、ワー・・声が届いたかも。。Photo_6

「バッター、27番古田敦也~」うぐいす嬢がアナウンスを・・

み、見て下さい、このスタンドの「27番グリーンの旗」を、皆が一斉にこの旗を掲げます。。そしてこの敦也ママのこぼれる笑顔。。もう最高!!Photo_7

このグリーンの27番の旗は360度、三塁側の広島カープ応援席もみどり一色です。。やっぱスポーツって良いね。。

「かっ飛ばせー、古田!!」 

相手は昨日引退した、佐々岡投手、カープのブラウン監督っておしゃれだね。。もうスタンドは超盛り上がっています。Photo_9

・・そして、その時はやって来ました。。

「敦也さん、お疲れ様・・・・18年間ご苦労様でした。」

ママからお花を受け取り、美穂ちゃんとしっかり抱き合い・・もう皆の目には涙が。。

やっぱ絵に成るね、なんだかムービーを見ているような錯覚を。。

「敦ちゃん、貴方は幸せな人だね、終わった後、花束一個貰っただけの選手も有れば、尻切れトンボで終わってしまう選手の多い厳しい世界に有って、こんな映画のシーンの様なセレモニーを受ける事が出来たんだもん。。。凄いね、良かったね、引き際の潔さを教わりました。。

Photo_10

で、この右端はフミちゃんで~す。監督が「試合が終わったら皆で中においで、記念写真を取ろう!」って言って下さって・・・ワーオ、ラッキー・・はるばるハワイから駆けつけた甲斐が有った。

あの時の感動をもう一度!http://www.youtube.com/watch?v=7G1LvmQIJFw

何せ、フミコの野球観戦暦は、前に松井稼頭央君がNYメッツの観戦に招待して下さった時と、この引退試合で計2回目と言うお粗末。。Photo_11

勿論マウンドに下りたのも初めて、敦也ファンの皆さん申し訳有りません。。

こんな事が実現できたのはひとえにこの石井一久投手と奥さんの彩子ちゃんのお陰です、最高の思い出を本当に有難う。

今回フミコが一番感心したのは皆のユニホーム姿のカッコ良さ。。だっていつも楽そうなジャージ姿ばっか何だもん。(笑)

皆さん有難う、最高の思い出が出来ました。。フミコ

| | コメント (0)

2007年10月 1日 (月)

ミュージカルライオンキングを見て。。

Photo 違うって。「レオ」じゃないって!!「ライオンキング!」

そう、解っているけど。。。

だって、このミュージカルのオープニングの音楽を聴き、大草原に登る赤い太陽と、駆け回る動物達を見ていたら。一気に子供の頃見ていた「ジャングル大帝レオ」の世界に行っちゃったんだもの。。。。

ああ~懐かしい、夕飯を食べながら、一生懸命見ていた「手塚修」の世界・・・。

Photo4

こんな感じだったよね、余りにも懐かしくって鉛筆が動いちゃった。。そう言えばフミちゃんはこの時代、将来は漫画家に・・・と、(笑)真剣に思った時も会ったな。。

毎週お兄ちゃんが買って来てくれる少女マンガ「マーガレート」に夢中だった。。Photo_2

「初めてミュージカラル・ライオンキングを見ました。」って言うと、エー、こんなヒット作品を今まで見た事が無いのって?って思われるかも知れませんね。

これの初演は1997年、私がハワイに来たのは1983年、ミュージカルなんて、NYからアメリカ大陸を横断して、大平洋を超えないと、やって来ないのいです。。(笑・・遠いね)Photo2

今日はミカちゃんとヒロ君の3人で半年も前に買ったチケット、わくわくしてやって来ました。

舞台は私の期待以上の出来でした、演出家の「ジュリー・ティモア」の動物と役者を一体にして作り上げたこの趣向は最高!

動物のマスクを着けても役者の顔が隠れる事なく、両方の演技が見える・・まさにアイデアの勝利ですね。

今回の一番の感動はRafiki役の「Gugwana Dlamini」の透き通る、伸びやかな力強い歌声。。最高!音は子役シンバの「Nichojas」も超可愛い!Cimg0407

後、感じたのはやっぱ日本の漫画は凄い! 

見て下さい、この「Mangaマンガ」の看板と、平積みの日本のマンガ、勿論これはれっきとしたハワイの有名本屋さんです。(だから字は英語だヨ。。チャレンジする??)

この凄い歴史を作ったのは先人「手塚修」先生達なのでしょう。。Photo_hiro

「ジャングル大帝レオ」がマンガで出たのは1950年、初TVでお茶の間に登場したのが1965年。。。ディズニーアニメ、「ライオンキング」は1994年なんですって。。。

どうだったヒロ君? 君の両親の祖国日本もなかなかやるでしょう。。 

| | コメント (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »